関東ブロック研究大会とちぎ大会

〇とちぎ大会記念講演、分科会講師講話・研修発表等動画配信決定!令和2年9月18日(金)現在

動画配信決定!関東ブロックPTA協議会の会員全員参加できます。

11月上旬に動画配信の案内チラシを会員の皆様に学校等を通して配付いたします。

関東ブロックPTA協議会所属とは、栃木県・埼玉県・さいたま市・山梨県・千葉県・千葉市・神奈川県・川崎市・横浜市・相模原市・長野県・静岡県・茨城県・群馬県・新潟県・新潟市のPTA会員の皆様です。全会員、ご家庭等で11月下旬から1月31日まで見ることができます。

現在、配信準備中です。ご期待ください。

1 大会名  第52回日本PTA関東ブロック研究大会とちぎ大会

2 大会趣旨
 PTAは、保護者と教職員の集まりであり、「社会教育」の団体です。学校で行われるのが「学校教育」、家庭で行われるのが「家庭教育」と呼んでいますが、それと並び大切な教育が「社会教育」です。
 子どもたちは、家庭・学校・地域を行ったり来たりしながら生活し、学び、成長していきます。家庭での生活が学校での学習等に活き、学校で一緒に学んだ友人の関係が地域に繋がり、子どもたちの成長は、時と場所を選ばず続いていきます。
 より良い保護者と教職員であるために、自ら学ぶことや研修に励んでいくことが必要です。より良い大人であることが、子どもたちのより良い成長のためには何より大切です。学び、そして幅広い活動を通してともに成長していける組織がPTAであり、それが「社会教育」の1つになります。
 PTAは、共に学び合う組織であり、各学校のPTAがより良い活動ができたり、自分を高められたりできるよう研究・研修を続けています。これまで培った成果や課題をもとにとちぎ大会では、子育てを通して得た一期一会の出会いを大切にしながら、学校や地域との連携をはじめ、家庭の役割など様々な課題に対して積極的に向き合っていきたいと考えます。
 そして、とちぎを会場とする場から輝く未来を生きる子どもたちのために、子どもと一緒に成長していける保護者・教職員として互いに学びを深め合っていきましょう。

3 大会スローガン とちぎ発一期一会
 ~ともに学ぼう 輝く未来の子どもたちのために 教育は家庭から~

4 主  催  関東ブロックPTA協議会

5 主  管  栃木県PTA連合会

6 後  援
文部科学省(予定) (公社)日本PTA全国協議会 栃木県 栃木県教育委員会 宇都宮市 宇都宮市教育委員会 栃木県連合教育会 栃木県小学校長会 栃木県中学校長会 栃木県高等学校PTA連合会(公社)日本教育公務員弘済会栃木支部(一社)栃木県PTA教育振興会

7 式典開催日 11月14日(土)
  動画配信日 11月下旬~1月末日

8 会場等
(1)式  典  栃木県総合文化センターサブホール
(2)動画受信  参加者それぞれ

9 分科会・・・動画配信

○第1分科会〔地 域〕
【研究テーマ】子どもたちを取り巻く地域力の向上 ~人と人との信頼関係づくりが地域づくりへと~
【講   演】宇都宮餃子会理事兼事務局長 鈴木 章弘 氏
宇都宮餃子の歴史とこれからのブランド作り
~オール宇都宮の魅力発信~
【発   表】茨城県板東市立岩井第一小学校PTA・群馬県長野原町立応桑小学校PTA・新潟県佐渡市立畑野小学校PTA

○第2分科会〔情 報〕
【研究テーマ】広報活動、情報モラル・情報活用能力の育成 ~ネット社会を生きる子どもたちとともに歩む~
【講   演】ネット教育アナリスト 尾花 紀子 氏
新しい生活様式で次の世代を育む
~「アナログ感覚」と「デジタルツール」を柔軟にコラボしよう!~
【発   表】千葉県八街市立実住小学校PTA・長野県須坂市立常磐中学校PTA・神奈川県綾瀬市連絡協議会

○第3分科会〔安 全〕
【研究テーマ】子どもたちの安全・安心 ~安全、不登校・引きこもりとは~
【講   演】若年者支援機構 中野 謙作 氏
安心・安全な学校・地域
~不登校・ひきこもりについて考える~
【発   表】静岡県静岡市立静岡東中学校PTA・さいたま市立常磐小学校PTA・新潟市立中野山小学校PTA

○第4分科会〔家 庭〕
【研究テーマ】教育は家庭から~親から引き継ぐ 言葉のちから~
【講   演】こどもアナウンス発声協会協同代表 フリーアナウンサー 常世 晶子 氏
発声授業の現状と、子どもたちの”伝える力”
~2020年教育改革を迎えた今、私たちにできること~
【発   表】さいたま市立八王子中学校PTA・栃木県大田原市立大田原小学校PTA・栃木県足利市小中学校PTA連合会

○第5分科会〔健 康〕
【研究テーマ】心身のセルフコントロールができる子どもたちの育成~命の大切さを伝える~
【講   演】宇都宮医師会理事 宇光会村井クリニック院長 村井 邦彦 氏
長寿時代の健康格差とSDH(健康の社会的決定要因)
【発   表】埼玉県和光市立下新倉小学校PTA・山梨県北杜市立泉小学校PTA・横浜市立瀬谷第二小学校PTA

○第6分科会〔組 織〕
【研究テーマ】関東の子育てを笑顔に! ~組織・PTAの強みを生かした連携・協力~
【講   演】歌う海賊団ッ!船長 ウチダ トモヒロ 氏
家庭教育の抑制機能向上に役立つ喜ばせ学
【発   表】横浜市立中和田南小学校PTA・相模原市立上溝中学校PTA・千葉市立花見川中学校PTA

10 式典(関東ブロック各協議会 会長・副会長等のみの参加)
(1)開会のことば とちぎ大会実行委員長
(2)国歌
(3)PTAの歌
(4)主催者あいさつ 大会長(関東ブロックPTA協議会長)
(5)来賓あいさつ
公益社団法人日本PTA全国協議会長 様
栃木県教育委員会教育長 様 ⇒祝辞紹介
宇都宮市教育委員会教育長 様 ⇒祝辞紹介
(6)主催者紹介
(7)大会宣言・決議
(8)分科会及び記念講演報告(ロックシンガー・俳優 ダイアモンド✡ユカイ 氏)
(9)感謝状贈呈
(10)大会旗引継ぎ
(11)次回開催地紹介(埼玉県)
(12)閉会のことば とちぎ大会実行委員長

※動画送信、受信に関しては改めてご連絡いたします。
※コロナウイルス感染拡大防止によりさらに修正することがあることをご了承ください。

とちぎ大会修正開催 令和2年8月26日(水)現在

1 大会名  第52回日本PTA関東ブロック研究大会とちぎ大会

2 大会趣旨
 PTAは、保護者と教職員の集まりであり、「社会教育」の団体です。学校で行われるのが「学校教育」、家庭で行われるのが「家庭教育」と呼んでいますが、それと並び大切な教育が「社会教育」です。
 子どもたちは、家庭・学校・地域を行ったり来たりしながら生活し、学び、成長していきます。家庭での生活が学校での学習等に活き、学校で一緒に学んだ友人の関係が地域に繋がり、子どもたちの成長は、時と場所を選ばず続いていきます。
 より良い保護者と教職員であるために、自ら学ぶことや研修に励んでいくことが必要です。より良い大人であることが、子どもたちのより良い成長のためには何より大切です。学び、そして幅広い活動を通してともに成長していける組織がPTAであり、それが「社会教育」の1つになります。
 PTAは、共に学び合う組織であり、各学校のPTAがより良い活動ができたり、自分を高められたりできるよう研究・研修を続けています。これまで培った成果や課題をもとにとちぎ大会では、子育てを通して得た一期一会の出会いを大切にしながら、学校や地域との連携をはじめ、家庭の役割など様々な課題に対して積極的に向き合っていきたいと考えます。
 そして、とちぎを会場とする場から輝く未来を生きる子どもたちのために、子どもと一緒に成長していける保護者・教職員として互いに学びを深め合っていきましょう。

3 大会スローガン とちぎ発一期一会
 ~ともに学ぼう 輝く未来の子どもたちのために 教育は家庭から~

4 主  催  関東ブロックPTA協議会

5 主  管  栃木県PTA連合会

6 後  援  文部科学省(申請予定) (公社)日本PTA全国協議会(申請予定)
 栃木県 栃木県教育委員会 宇都宮市 宇都宮市教育委員会 栃木県連合教育会 栃木県小学校長会 栃木県中学校長会 栃木県高等学校PTA連合会(公社)日本教育公務員弘済会栃木支部(一社)栃木県PTA教育振興会

7 開催日 11月14日(土)

8 会場等
(1)全 体 会  栃木県総合文化センターサブホール
(2)動画受信  参加者それぞれ

9 分科会
○第1分科会〔地 域〕
【研究テーマ】子どもたちを取り巻く地域力の向上 ~人と人との信頼関係づくりが地域づくりへと~
【講   演】宇都宮餃子会理事兼事務局長 鈴木 章弘 氏
宇都宮餃子の歴史とこれからのブランド作り
~オール宇都宮の魅力発信~
【発   表】茨城県板東市立岩井第一小学校PTA・群馬県長野原町立応桑小学校PTA・新潟県佐渡市立畑野小学校PTA

○第2分科会〔情 報〕
【研究テーマ】広報活動、情報モラル・情報活用能力の育成 ~ネット社会を生きる子どもたちとともに歩む~
【講   演】ネット教育アナリスト 尾花 紀子 氏
新しい生活様式で次の世代を育む
~「アナログ感覚」と「デジタルツール」を柔軟にコラボしよう!~
【発   表】千葉県八街市立実住小学校PTA・長野県須坂市立常磐中学校PTA・神奈川県綾瀬市連絡協議会

○第3分科会〔安 全〕
【研究テーマ】子どもたちの安全・安心 ~安全、不登校・引きこもりとは~
【講   演】若年者支援機構 中野 謙作 氏
安心・安全な学校・地域
~不登校・ひきこもりについて考える~
【発   表】静岡県静岡市立静岡東中学校PTA・さいたま市立常磐小学校PTA・新潟市立中野山小学校PTA

○第4分科会〔家 庭〕
【研究テーマ】教育は家庭から~親から引き継ぐ 言葉のちから~
【講   演】こどもアナウンス発声協会協同代表 フリーアナウンサー 常世 晶子 氏
発声授業の現状と、子どもたちの”伝える力”
~2020年教育改革を迎えた今、私たちにできること~
【発   表】さいたま市立八王子中学校PTA・栃木県大田原市立大田原小学校PTA・栃木県足利市小中学校PTA連合会

○第5分科会〔健 康〕
【研究テーマ】心身のセルフコントロールができる子どもたちの育成~命の大切さを伝える~
【講   演】宇都宮医師会理事 宇光会村井クリニック院長 村井 邦彦 氏
長寿時代の健康格差とSDH(健康の社会的決定要因)
【発   表】埼玉県和光市立下新倉小学校PTA・山梨県北杜市立泉小学校PTA・横浜市立瀬谷第二小学校PTA

○第6分科会〔組 織〕
【研究テーマ】関東の子育てを笑顔に! ~組織・PTAの強みを生かした連携・協力~
【講   演】歌う海賊団ッ!船長 ウチダ トモヒロ 氏
家庭教育の抑制機能向上に役立つ喜ばせ学
【発   表】横浜市立中和田南小学校PTA・相模原市立上溝中学校PTA・千葉市立花見川中学校PTA

10 全体会
(1)12:30~12:50 受付
(2)13:00~13:35 開会式
ア 開会のことば とちぎ大会実行委員長
イ 国歌
ウ PTAの歌
エ 主催者あいさつ 大会長(関東ブロックPTA協議会長)
オ 来賓あいさつ
栃木県教育委員会教育長 荒川 政利 様 ⇒祝辞紹介
公益社団法人日本PTA全国協議会長 様
宇都宮市教育委員会教育長 小堀 茂雄 様 ⇒祝辞紹介
カ 主催者紹介
キ 大会宣言・決議
(3)13:40~13:50 6分科会説明・報告
(4)13:50~14:05 記念講演 ⇒メッセージ等紹介
講師 ロックシンガー・俳優 ダイアモンド✡ユカイ 氏
(5)14:10~15:00 閉会式
ア 感謝状贈呈
イ 受賞者代表謝辞
ウ 大会旗引継ぎ
エ 次回開催地紹介(埼玉県)
オ 閉会のことば とちぎ大会実行委員長

※動画送信、受信に関しては改めてご連絡いたします。
※コロナウイルス感染拡大防止によりさらに修正することがあることをご了承ください。