栃木県PTA連合会より

〇令和2年3月17日(火)PTA入会式・総会・歓送迎会に関して

投稿日時: 03/17 PTA連合会管理者

市町PTA連合会等 会長 各位
単位PTA会長、PTA会員 各位

PTA入会式、PTA総会、PTA歓送迎会に関して

栃木県PTA連合会長 金田 淳 

 臨時休校に際し各市町で対応が異なる中、市町P連会長、単P会長、PTA会員の皆様のそれぞれの立場に応じての柔軟な対応に、心より感謝申し上げます。PTAのコミュニケーション力や家庭の教育力向上を目指す研修など、PTA組織の普段の活動の重要性を改めて感じた次第です。
 さて、単位PTAの「PTA入会式」「PTA総会」「PTA歓送迎会」についてです。未だ先行きの見えない状況の中で、これらの実施を判断する時期が迫ってきているかと思います。地区状況が異なる中、統一の見解を示すことは非常に困難ではありますが、市町教育委員会、あるいは学校と情報交換を行いながら、上記のPTA行事に関して丁寧に対応していただきたいと思います。

1 PTA入会式に関して

 PTA入会式を入学式の後に行っている学校が多くあるかと思います。入学式は卒業式と同様、来賓の出席や挨拶を行わないとした学校が多いと聞いています。入会式に関しては、入学式に新入生保護者が参加している状況なので、短時間で内容も必要最低限で行えば可能ではと考えます。しかし、学校の状況や考え方もありますので、PTA入会に関しての案内を配付して入会式の代わりとするなどの工夫をすることも考えられます。入退会のトラブルの無いよう慎重に学校と相談いただければと思います。

2 PTA総会に関して

 4月から通常通り子どもたちが学校に通う様であれば通常開催も可能と考えますが、学校が多数の来校を見合わせる可能性もあります。通常授業参観の日にPTA総会を行っている学校が多いかと思いますが、学校によって授業参観を行わないことも十分に考えられるため、PTA総会に関しても、総会資料を会員に配付して承認をもらう「みなし総会」や委任状を集めての承認、少人数で行う代議員制など、学校の状況に応じて学校長や担当の先生とも相談し、皆様の学校に一番適した方法をとるようにしてください。

3 PTA歓送迎会に関して

 4月から通常通り子どもたちが学校に通う様であれば通常開催も可能と考えます。しかし、そのような状況でも学校は参加を見合わせる可能性もあるため、歓送迎会を通常通り開催するか、中止するか、保護者のみで行うか等の判断は、学校と相談の上慎重にご検討ください。もし4月以降も休校が続き、子どもたちが学校に通えない状況であれば、歓送迎会は中止が望ましいと考えます。また、歓送迎会を行う会場の予約に関しても、キャンセル規約などを確認の上、お店やホテル等と詳細に打ち合わせをするようにしてください。

 今後の判断は、日本全体の状況にも大きく左右されます。各判断に賛成・反対は必ずあると思いますが、子どもたちのことを第1に考え、学校や保護者と連携をとり、状況を鑑み判断をしていくしかありません。
 会長の皆様には大変なご負担をお掛けしますが、一致団結して頑張っていきましょう。不明な点や各種相談は、栃木県PTA連合会長金田までお問い合わせください。

栃木県PTA連合会事務局 028-622-2833

本会事務局にお問い合わせいただければ、会長金田まで連絡がつくようにいたします。

PTA入会式総会歓送迎会に関して.pdf